Upravit stránku

ピアノ界において第一人者として認められる教育者です。世界中の有名音楽大学で数多くのマスターコースを指導しました。彼の軽やかで新鮮な演奏法は、ANT. PETROF 275ピアノを使用して録音されたMilan Dvořák作曲のジャズエチュードにおいて最大限に生かされています。

5歳よりピアノを始める。10歳の時、演奏楽器のレパートリーを増やすため、トロンボーンを始め、ブルノで開催された全国コンセルヴァトワールコンクール管楽器部門で3位入賞を果たす。チェコ放送のため古典派音楽と20世紀の作品を何度か録音した他、ロンドンのレコード会社Toccata Classicsのため、チェコの作曲家でジャズピアニストMilan Dvořák作曲のジャズエチュード全曲を録音、CDがリリースされた。2010年1月より、ヨーロッパピアノ講師協会(EPTA)のチェコ代表を務め、2015年からはウィーン音楽アカデミーで教鞭を執っている。

1