Upravit stránku

当グループの重要な目的のひとつは、お客様が一人一人がご自分に合った楽器を選べるような製品を提供することです。当社にはPETROFやANT.PETROFなどいくつかのブランドがありますが、それぞれが独自の理念を持っています。そしてそれらの間をつなぐものは、豊かな歴史と時代を超えた構造であり、フラデッツ・クラーロヴェーの開発技術センターの専門家たちが考案、実践を繰り返しています。チェコスロヴァキア国内で製造を行っていたこれら全ての伝統的なブランドは徐々にPETROFグループのポートフォリオに組み込まれていきました。これらブランドの素晴らしいアコースティックピアノは、楽器に真剣に向き合う全ての演奏者にインスピレーションを与える楽器です。

プレミアブランドANT.PETROFの初代モデルが、7年にわたる開発を経て2014年に発表されました。1864年に当社を創立したアントニーン・ペトロフを称えて考案されたモデルです。その後2年間で当ブランドのポートフォリオを完成させました。2タイプのグランドピアノ(AP 275, AP 225)とアップライトピアノ1タイプ(AP 136)です。その製造にはPETROFグループの中でも最も熟練の専門家たちがあたり、ヨーロッパ最高級の材料と技術が使用されています。時代を超えた外観と独特な音質が、良い楽器を求めてやまないお客様たちに評価されています。

ANT. PETROFブランドについての詳細

PETROFグランドピアノ・アップライトピアノはフラデッツ・クラーロヴェー市で作られるチェコの伝統的な製品です。その開発の道は絶えることなく、そのおかげで当社の楽器は品質の高さと世界中からの好評を得ることができました。当社のピアノ製造は手作業が80%を占め、研究開発部がさらなる向上を目指し絶え間なく努力しています。1864年の創立以来、当社は626000台以上のピアノを製造してきました。独特のまろやかでロマンチックな音がデザインと仕上げ加工の個性に支えられています。私たちはピアノ製造技師たちの熟練の技を生かし、スタイル・コレクションや革新的なスペシャル・コレクションなどのシリーズをこれからもお客様にご提供し続けます。

グランドピアノ アップライトピアノ

Ant. Daliborブランド第一号の楽器は1905年に中央ボヘミアのザーコラニ市でつくられました。今日Ant. Daliborブランドとして販売されている楽器にはヨーロッパ産の原材料を保証するヨーロッパ・エクセレンスが付けられています。そしてフラデッツ・クラーロヴェー市内のPETROF工場で熟練ピアノ製造技師たちにより非常に高い作業レベルで生産されています。Ant. Daliborのアップライトピアノはこれからも、アントニーン・ドヴォルジャークやベドジッヒ・スメタナなどの偉大な音楽家たちを輩出した国の伝統を代表する存在であり続けるでしょう。

ANT. dalibor ブランドについての詳細

当ブランドの出発点は、ゲルハルト・ヴァイン職人がオルガン工房を開いた1887年までさかのぼります。彼の仕事は次第にオルガン作りからピアノ製作へと移っていきましたが、間もなくそれが良い決断だったとわかりました。なぜなら、ヨーロッパ外にまでWeinbach楽器の評判が広まったからです。北アメリカを含む世界中の音楽家と聴衆がその上品な音に魅せられました。1956年にはWeinbachブランドがPETROFグループの傘下に置かれ、今日まで重要なブランドとして続いています。

weinbach ブランドについての詳細

グスタフ・レスラーが1878年に自分の名前を冠したピアノ製作工房を立ち上げました。彼の工房は、当時のオーストリア=ハンガリー帝国において最も優れたピアノ工房の一つと言われ、そこでつくられた楽器は18ヵ国まで世界中に輸出されていました。それらの美しいピアノは今日まで特別な雰囲気を生み出しています。Röslerブランドは PETROF Brand Familyのひとつであり、その製品は現在とても良く売れています。

rösler ブランドについての詳細

当ブランドの創立者フランク・ショルツがピアノ産業を始めたきっかけは彼の非常な器用さにありました。まだピアノ製造や修理に関しての経験が全くない中で、隣人に頼まれてピアノを短くすることに見事成功したのです。その後ピアノ製造技術を勉強・習得し、1876年にピアノ製造会社Scholzeを創立しました。その伝統は現在PETROFグループで引き継がれています。

scholze ブランドについての詳細

当ブランドのピアノ製造の歴史は第二次世界大戦後の1948年まで続けられました。ブランド名は、スメタナやドヴォルジャークと時を同じくして活躍した有名なチェコの作曲家ズデニェック・フィビヒの名をとってつけられました。フィビヒはロマン派音楽を代表する作曲家で、数々のオペラやメロドラマ、交響詩を世に生み出しました。当ブランドのピアノが今日まで、敬意と誇りを持ってフィビヒの名を冠しています。

fibich ブランドについての詳細

Akordブランドのピアノ製造は1919年にPETROF社内で始まりました。第一次世界大戦後の混乱期にあたり、ヨーロッパでは次々とキャバレーが生まれていた時代です。丈夫な構造と特徴ある音色で、Akordブランドの楽器はクルト・ヴァイルやマレーネ・ディートリッヒ、エディット・ピアフなどの有名な作曲家や歌手の創作活動を支えていました。現在は販売が行っていませんが、現在でもPETROF Brand Familyのブランドのひとつです。

akord ブランドについての詳細

について更に詳しく知りたいですか?どうぞお問い合わせください。