Upravit stránku

ヤナ・ハウドゥリは大変才能ある若手ピアニストの一人です。非常に深い感性を持ち、彼女の弾くピアノからは常に感情のこもった音が紡ぎ出されます。ソロ活動の他にも室内楽に力を注ぎ、チェコの有名オーケストラとも定期的に共演しています。

スメタナ国際ピアノコンクールや2009年ポルトガル・国際フォーラムジュニアピアノコンクールなど、国内外の様々なコンクールで優勝。チェコ音楽協会による若手音楽家リストに名を連ねる他、精力的な活動が認められ、数度にわたる「南ボヘミア若い才能」の表彰を受ける。チェコ国内外で演奏活動をし、ルドルフ・フィルクシュニークラシックフェスティバルのコンサートにも出演。また、チェコのピアニストとして初めてインドでコンサートを行い、2014年から定期的に招聘されている。

演奏家の公式ウェブサイト

1
2