Upravit stránku

チェコでよく知られたピアニスト、イトカ・フォウラー・フラニコヴァーは優れたテクニックをもち、ロマン派の作品を得意としています。この個性的な芸術家のレパートリーはとても幅広く、その繊細なアプローチで音楽知識人たちを魅了しています。

4歳でピアノを始め、8歳でウースティー・ナド・ラベム市で行われたピアノヴィルトゥオーゾコンクールで優勝。音楽の勉強は2008年まで続けられ、音楽博士号を取得しただけでなく、著名な教授による多数のマスターコースに参加。現在では自身がコンセルヴァトワールで後進の指導にあたっている。ソリストとしてチェコ、オーストリア、スイス、ドイツ、ベルギー、イタリア、クロアチア、フランス、ハンガリー、メキシコ、アメリカ、中国で活躍、2015年にはPETROF国際ピアノコンクールで審査員を務めた。

演奏家の公式ウェブサイト

1