終わりなき発展

PETROF ブランド楽器が奏でるロマンチックでまろやかな柔らかい音はいつも音楽愛好家の心を揺さぶります。当社の楽器は全世界に名高く、1864年にアントニーン・ペトロフによって創立されたピアノ製造家業がこれまで受け継がれてきたことは、私達の誇りです。ペトロフ社の製品群は極めて幅広く、これまでに多数の製造特許も取得いたしました。また当社の製品には、良質なヨーロッパ原産の材料使用に対して発行される品質保証「ヨーロッパエクセレンス(EEX)」認証が付けられています。

PETROF アップライトピアノは終わりなき発展と完璧化を追求しているため、非常にこだわりの多いピアニストの要求にも応えられています。ベテランのピアノ製造職人と技師たちは、その正確な手作業の中でも特に個々のモデルの個性づくりと多種の表面処理に神経を注いでいます。

私たちPETROF社は個性あるロマンチックな音ですべてのピアニストに喜びや幸せを与えています。

Susan Petrof

  • ハイエスト・シリーズ

    ハイエスト・シリーズ

    こだわり多き音楽家をも満足させる

    このシリーズの楽器はコンサートピアノの性質を持つ最高級アップライトピアノです。その音はアップライトピアノでありながらも強く、そして柔らかく、聴いている私たちをコンサートホールにいるような気分にさせてくれます。格別なこだわりを持つ音楽家をも満足させられるシリーズであるという事実がそのまま、その質の高さを物語っています。これらの楽器からはエネルギーと特有のロマンチックな音があふれ出てきます。その音の完成度を更に高めるために技術者たちは日々努力をしています。そしてそれゆえに世界中でPETROFアップライトピアノの人気が高まっているのです。

    P 135 K1

    私たち祖先の特別な遺産

    PETROFブランド最高級アップライトピアノをご紹介します。この楽器はアップライトピアノの中で、音に関するポテンシャルが最も大きいため、プロのピアニストやよく耳の肥えた聴衆の方に向いています。音楽学校や様々な空間で、またオーケストラ楽器としてもご活用いただけるよう、ベテラン職人の手で作られた楽器です。力強く開放的で色彩的な音に加え、一風変わった譜面台のデザインは、この楽器を更に特別な存在としています。

    詳細情報

    P 135 K1
    P 131 M1

    P 131 M1

    正確なデザインと開放された心

    P 131モデルはその質感と色彩感あふれる音のおかげで、最高級コンサート用アップライトピアノの一つに数えられます。このピアノは音楽家が芸術性を制限される事なく充分に自己表現ができる楽器です。ボックス部のモダンで軽やかなデザインは、音楽学校や広い場所での装飾品としても活躍します。

    詳細情報

    お客様の声

    ピアニストのハナ・スラトカー女史一家がアップライトピアノP 131を絶賛

    貴社の素敵なピアノサロンでの私たち一家に対する友好的でプロフェッショナルな応対に感謝いたします。PETROF アップライトピアノP 131は本当に素晴らしい楽器です。私たちがこの楽器を購入して1ヶ月になりますが、私と主人だけでなくこのピアノの音を聴いた方全員が気に入っています。弾けば弾くほど、この楽器を購入した喜びが大きくなっています。その音はとても美しくクリスタルのような透明な輝きがあります。 社長はじめご家族の皆さま、そしてPETROF社のご多幸とご成功をお祈りしています。

    またの機会を楽しみにしております。

    その他の参考文献

    Hana Sladká
  • ハイヤー・シリーズ

    ハイヤー・シリーズ

    あなたの毎日を輝かせる

    この高さのアップライトピアノは昔から、当社のお客様方に最も人気の高い製品です。それはちょうど良い楽器の高さとアコースティック能力の素晴らしさゆえです。高さとアコースティック能力の素晴らしさゆえです。このシリーズのピアノが出す音量幅は広く、非常に豊かな音を奏でます。外観もとても優美で、様々なホールやリハーサル室に合います。また、バレエやミュージカル、クラシックダンスなどの伴奏楽器としても活躍いたします。ハイヤー・シリーズのアップライトピアノは豊富なバリエーションでご用意しております。どのお客様もこのシリーズでご自分の気に入ったデザインを見つけられるはずです。

    P 125 G1

    G1タイプの本体ボックス部は、従来のP 125モデルアップライトピアノに数点の優雅な装飾が付け加えられています。それによりこの楽器は、良い響きだけでなく美しい外見も手に入れました。様々な形態の演奏団体で、また学校や社交場、コンサートホールにおいてその特有のロマンチックな音で演奏者と聴衆を充分に楽しませてくれる楽器です。

    詳細情報

    P 135 K1
    P 131 M1

    P 125 F1

    アップライトピアノP 125 F1はとても人気の高いモデルで、様々な用途で演奏されています。大半の方はご家庭での練習用や学校でのレッスン用に購入されていますが、楽器から流れ出るまろやかで優しい音はバーやクラブなどのお客様をも満足させられる事間違いありません。F1タイプの本体ボックス部はクラシックとモダンなスタイルを見事に融合させて仕上げられており、どのような空間にも調和いたします。

    詳細情報

    P 125 K1

    P 125 K1モデルは2016年ドイツ・フランクフルトで開催されたミュージックメッセで初めて発表されました。音楽家たちはこの楽器を大変気に入ったため、初回製造分はすぐに完売という、嬉しい結果になりました。そして今度はお客様がこの素晴らしい楽器を手に入れる時です。練習やレッスン用だけでなく、室内オーケストラ用の楽器としても活躍します。

    詳細情報

    P 135 K1
    P 131 M1

    P 125 M1

    P 125 M1もハイヤー・シリーズに欠かせません。この楽器の外観はとても優雅でありながら、モダンでシンプルです。お客様には特にご自宅、学校でのレッスンや練習用、また室内オーケストラでの演奏用に好まれています。表面加工のバリエーションを豊富に取り揃えておりますが、中でも白色と黒色の光沢仕上げが最も人気です。

    詳細情報

    P 122 N2

    P 122 N2はハイヤー・シリーズの中でも最も小さなサイズの楽器です。特に初心者の方に使いやすく、初等音楽学校でのレッスンや歌の伴奏用、また室内オーケストラやその他アンサンブルでの演奏に向いています。本体ボックス部はモダンでシンプルにデザインされ、平面部と脚柱は厳正な幾何学形状になっています。

    詳細情報

    P 135 K1
    P 131 M1

    P 122 H1

    P122 H1モデルはお客様の需要に応じて2016年に開発されました。本体ボックス部とインパクトある棚板はヨーロッパピアノ工芸の伝統を感じさせます。シンプルでありながら同時に細部まで丁寧に仕上げられています。楽器の最終仕上げは当社技術センターの専門家たちによって行われました。たくさんのお客様にご満足いただけるモデルになると信じています。

    詳細情報

    お客様の声

    ピアニスト ルカ―シュ・フルベシュ P125Fモデルについて

    “大抵、ピアニストのアップライトピアノに対するイメージは、グランドピアノでの演奏の前段階における練習用、もしくはグランドピアノを置けない小スペースでの代用楽器です。個人的にアップライトピアノP125 Fを弾かせてもらってから、私のイメージの中でのグランドピアノとごく普通の練習用アップライトピアノの違いが見事になくなりました。このモデルのメカニズムはPETROF特有の高音質を保ちながら、グランドピアノの演奏を強く連想させてくれます。もちろん、アップライトピアノがコンサートホールにおいてグランドピアノの代用とはなり得ませんが、それでもこの楽器はグランドピアノを置けない舞台での演奏やプロの演奏家の為の控室での練習用、そして小スペースでのピアノレッスン用として最高の楽器であると言えます。”

    その他の参考文献

    Hana Sladká
  • ミドル・シリーズ

    ミドル・シリーズ

    才能を呼び起こす

    ミドル・シリーズのアップライトピアノは、既に定評のある特徴が全て取り込まれています。それらの特徴とは、清らかで優雅なデザイン、シンプルな形状、広い音量幅、そして何よりまろやかでロマンチックな音質です。この楽器のサイズはアコースティック楽器としての能力を制限する事なく、楽器に真剣に向き合う人の才能をきっと伸ばしてくれるでしょう。ミドル・シリーズのアップライトピアノはお客様の日常の演奏や練習の良きパートナーとなり、音楽学習を助けてくれるはずです。

    P 118 P1

    この高さのシリーズの中でもP118 P1モデルは、主に小スペースでのご利用を考えたサイズで作られています。様々な場面で活躍いたしますが、特にレッスンや練習用、また歌の伴奏などに最適です。アップライトピアノのボックス部表面は何種類かの加工処理からお選びいただけます。

    詳細情報

    P 118 P1
    P 118 M1

    P 118 M1

    P 118 M1はミドル・シリーズに欠かせないモデルです。小さめサイズのため小スペースにも設置でき、ロマンチックな響きをお楽しみいただけます。ご自宅でこの楽器を囲み家族団らんの素敵な時間をお過ごしいただいたり、ピアノ演奏の上達にご活用いただけます。モダンなインテリア空間に調和する表面仕上げになっています。

    詳細情報

    P 118 S1

    P 118 S1モデルも小スペースでのご利用やレッスン、練習用にお薦めです。このモデルはシンプルなデザインで設計されているので、モダンインテリアのご自宅や音楽学校によく合います。

    詳細情報

    P 118 S1

    お客様の声

    Lukáš Hrubeš

    ピアニスト ルカ―シュ・フルベシュ P125Fモデルについて

    大抵、ピアニストのアップライトピアノに対するイメージは、グランドピアノでの演奏の前段階における練習用、もしくはグランドピアノを置けない小スペースでの代用楽器です。個人的にアップライトピアノP125 Fを弾かせてもらってから、私のイメージの中でのグランドピアノとごく普通の練習用アップライトピアノの違いが見事になくなりました。このモデルのメカニズムはPETROF特有の高音質を保ちながら、グランドピアノの演奏を強く連想させてくれます。もちろん、アップライトピアノがコンサートホールにおいてグランドピアノの代用とはなり得ませんが、それでもこの楽器はグランドピアノを置けない舞台での演奏やプロの演奏家の為の控室での練習用、そして小スペースでのピアノレッスン用として最高の楽器であると言えます。

    ルカ―シュ・フルベシュ

    その他の参考文献

  • スタイル・コレクション

    スタイル・コレクション

    楽器一台一台がオリジナル

    スタイル・コレクションは人気の高い同コレクションのグランドピアノをもとに作られました。全行程中、手作業の割合が多くを占めるため、楽器一台ずつがオリジナルであり、職人たちの人間性の具現であります。ベテラン彫刻家にはロココ様式と古典様式のデザインがインスピレーションになっています。整音師はアップライトピアノが典型的なロマンチックで開放的な丸い音を出せるようなメカニック性能をハンマーに加えています。スタイル・コレクションはお客様にとても人気が高いため、私たちの製品の中でも大事なコレクションです。

    P 118 R1 Rococo

    その名の通り、アップライトピアノP 118 R1はベテランピアノ技師たちの手によってロココ様式で作られています。そのため、フランス由来の様式のインテリア空間やホールに特によく合う楽器です。Rococoモデルは、PETROF楽器特有の豊かで柔らかいロマンチックな音のように古つやのかかった白色仕上げが最も素敵です。

    詳細情報

    P 118 R1 Rococo
    P 118 C1 Chippendale

    P 118 C1 Chippendale

    このモデルの製造にあたって、彫刻作業に特別な神経を注いでいます。きめ細かな作業はP 118 C1アップライトピアノをチッペンデール様式の芸術品へと昇華させています。チッペンデール様式のインテリアによく合い、その完璧な仕上げと歌うような独特な音で演奏者と聴く人すべての心を震わせる楽器です。

    詳細情報

    P 118 D1 Demichippendale

    P 118 D1モデルもグランドピアノスタイル・コレクションをもとに作られています。Demichippendaleは優雅な形状と特有のロマンチックな音を備えています。そしてこのモデルを更に特徴づけるのは、当社の楽器の中でも最多の表面加工の選択支を取り揃えていることです。そのため、楽器を置く場所のインテリアに簡単に合わせることができます。

    詳細情報

    P 118 D1 Demichippendale

    お客様の声

    Lukáš Hrubeš

    “大抵、ピアニストのアップライトピアノに対するイメージは、グランドピアノでの演奏の前段階における練習用、もしくはグランドピアノを置けない小スペースでの代用楽器です。個人的にアップライトピアノP125 Fを弾かせてもらってから、私のイメージの中でのグランドピアノとごく普通の練習用アップライトピアノの違いが見事になくなりました。このモデルのメカニズムはPETROF特有の高音質を保ちながら、グランドピアノの演奏を強く連想させてくれます。もちろん、アップライトピアノがコンサートホールにおいてグランドピアノの代用とはなり得ませんが、それでもこの楽器はグランドピアノを置けない舞台での演奏やプロの演奏家の為の控室での練習用、そして小スペースでのピアノレッスン用として最高の楽器であると言えます。”

    ルカ―シュ・フルベシュ

    その他の参考文献

  • スペシャル・コレクション

    ユニークな外観と魂の革新

    スペシャル・コレクションは、逸品を求めるお客様のご期待とご要望に沿うようユニークな製品を取り揃えました。お客様のために個々のイメージ通りの高品質の楽器を作る事は私たちの誇りであります。このコレクションは丁寧な作業によって支えられており、各モデルが何かしらの特別性を持っています。もちろんPETROF楽器特有の高貴でロマンチックな、柔らかな音も忘れてはいません。

    Magic Egg

    この特殊な楽器はロベルト・フィッシャー設計士のアイデアと当社従業員の腕と技、勇気と努力の結晶です。150年以上にわたる伝統と経験、特許と革新がPETROF Magic Eggという高級作品を生み出しました。斬新で奇抜な卵の殻の内部にたっぷりの愛を秘めた楽器です。最高級の材料選びに始まり精密な作業工程、贅沢な表面加工に至るまで、細部にわたってこのモデルの製造に関わった当社従業員の熱意がこもっています。

    詳細情報

    P 135 K1
    P 131 M1

    P 127 Next

    アップライトピアノP 127は現代モダンデザインの楽器を代表します。純粋なラインと直角を特徴とし、ごく細部に至るまで高級材料を使用しています。モダンでシンプルな家具が置かれた現代的なインテリア向けの楽器です。本体ボックス部は、ご希望に応じて様々な加工が可能です。自然ベニヤ、もしくは様々な材木の中からお好きなカラーをお選びいただいた上、ツヤ出し加工をいたします。天屋根と上前板、下前板は簡単に交換できるため、ピアノ外観をインテリアやお客様の気分に合わせて変える事ができます。

    詳細情報

    Cabinet

    ロベルト・フィッシャー設計士の発案によるアップライトピアノです。モダンな直角をベースにした形状で、表面にはウェンジベニヤをアイボリー色と組み合わせて使用しています。更にP 127 Next同様、インテリアの雰囲気やその時々のお客様のイメージに合わせて外観を自由に変える事のできるデザインになっています。天屋根と上・下前板は簡単に交換でき、お客様のご要望に合わせた表面加工が可能です。

    詳細情報

    P 135 K1
    P 131 M1

    P 125 Limited Edition

    PETROF社創立150周年を記念してP 125 Limited Editionを設計・製作しました。P 125 F1モデルを基に、希少なジリコテベニヤで本体ボックス部を装飾しました。その材木はベリーズ産のものに限っているため、この楽器の希少価値が更に上がっています。ライオンのマーク(第一共和国時代に既に当社のピアノにつけられていました)と鍵盤蓋に付けられた限定シリーズ番号がこの楽器を更に特別な存在としています。このシリーズで50台のピアノが製造されました。

    詳細情報

    P 125 M1 Venice

    アップライトピアノVeniceは名前の通りヴェネチアの街の歴史と雰囲気を感じさせてくれます。なぜならヴェネチアの街を長年地下で支えている支柱から作られた本物のヴェネチアベニヤを使用しているからです。豊かな色彩と自然の割れが、水に浮かぶ田舎風の街の情景と、数百年間ヴェネチア湾を往来するゴンドラを映し出しています。PETROFグループの専門家たちは、当社アップライトピアノの特殊性を高めるため、専用取引先を利用し貴重で素晴らしい材木を入手しています。オーク材の柱は長年にわたりヴェネチアの地中深くで使用されていましたが、今はPETROFピアノの一部として最も優美な形で地上にその姿を見せています。

    詳細情報

    P 135 K1
    P 131 M1

    P 125 M1 Myrtle

    このモデルの黒色ツヤ仕上げはマートルの根元部分から作られたベニヤの使用によって特別な印象を与えます。マートルは主に地中海に分布する希少な低木で、黒色を含むとても特色ある模様をもつ木材です。根元部分の色調は、金色がかった薄茶色から濃い茶色や黒色まであります。マートルの木はギリシア人とローマ人にとって愛の女神のシンボルでした。それゆえマートルの木がまろやかでロマンチックな音に更なるインスピレーションを与えています。

    詳細情報

    P 125 F1 Palisander

    紫檀は彫像、彫刻分野だけでなく、200年以上にわたり高級家具や豪華インテリアのモザイク材としてその丈夫さが評価されてきました。特にフランス王ルイ14世・15世時代と18世紀イギリス古典様式の家具になくてはならない木材でした。紫檀は主にブラジル産です。赤紫から金色がかった茶色の細い縞模様はとても美しく、それがスペシャル・コレクションの中でもこのモデルを更に特別にしています。

    詳細情報

    P 135 K1
    P 131 M1

    P 125 M1 Bubinga

    ブビンガは主に西アフリカのカメルーンやガボン、コートジボワールなどで採れる硬く重い木材です。桃色または赤褐色、マゼンタの色合いゆえにアフリカローズウッド(ダルベルギア)とも呼ばれています。ブビンガは乾燥後は非常に安定性が強く、美しい模様を描き出しています。私たちはそれを磨いて高いツヤを出していきます。特にケバジンゴと呼ばれるベニヤはブビンガの中でも美しく細かな模様で知られています。P 125 M1モデルの黒いツヤとのコンビネーションによってブビンガはこの芸術的な楽器から生み出される音と同様、素敵に光り輝いています。

    詳細情報

    P 125 F1 Tineo

    スペシャル・コレクションの中でもTineoモデルは異国情緒豊かです。ティネオは大変珍しく、特殊な木材で、高級家具や自動車産業、アクセサリーなどに使用されています。原産は南アメリカで、中でもアルゼンチンやチリが多く、桃色から赤色、柔らかな茶色までの豊かな色合いが特徴です。黒に近いこげ茶色の美しい模様はP 125 F1モデルの黒いツヤに完璧に調和し、豊かな音色だけでなく外観も素晴らしいモデルとなっています。

    詳細情報

    P 135 K1
    P 131 M1

    P 125 F1 Lion – Cut Crystal

    このモデルにも象徴的なライオンのエンブレムが施されています。エンブレムはLasvit社の専門家たちがクリスタルガラスに研ぎとサンドブラスト加工をし仕上げます。僅かな傷もない特殊溶解されたガラスを用い、全行程は手作業で行われます。ライオンエンブレムに加え、真鍮をはめ込んだストライプ模様もこのピアノを効果的に装飾しています。その施工、研磨、塗装も手作業で行われています。Lion - Cut Crystalモデルは木材とクリスタルが精密に共鳴して生まれます。それはチェコの有名な伝統産業であるピアノ産業とガラス産業の融合なのです。

    詳細情報

    P 125 G1 Stardust Lion

    このモデルの上前板に施されたライオンのエンブレムは一目で見る人を魅了するでしょう。エンブレムの角は手作業で色付けされ、面全体はPreciosa社の最高級チェコクリスタルで覆われています。それゆえStardust Lionモデルは弾く人に豪華できらびやかな印象を与えます。クリスタルは、自然・人工どのような光の下でも美しく光り輝くよう、一粒毎にダイヤモンドカットに加工され磨き上げられています。また、様々な色合いで作られており、ガルバニール仕上げが施されているものもあります。シルバーやゴールドの金属表面をもつクリスタルによってエンブレムは一層輝きを増しています。そして透明なクリスタルガラスの反射は色彩を更に豊かにします。

    詳細情報

    P 135 K1

    お客様の声

    ソロピアニスト・作曲家 ベン・ドーソン P284 Mistralについて

    チェコ・スロバキアツアーに際してPETROFピアノ使用について尋ねられた時、迷わずこのチャンスを見逃がしませんでした。PETROF社の名前は世界中に知られています。このブランドのことは長いこと知っていましたが、実際に弾く機会はそれまでなかったのです。それが今回やっと叶い、とても嬉しかったです。こんなに熱情的で豊かな音、そして純粋な響き!また弾けるチャンスを楽しみにしています。

    ありがとう!

    ベン・ドーソン

    その他の参考文献