Upravit stránku

ピアノは多少乱暴に扱っても問題のない楽器に見えますが、実際はその逆です。ピアノにはたくさんの微細で壊れやすい部品が使われているだけでなく、それらは非常に繊細で精密な調整を必要とします。その為どのピアノにも少なくとも年に1度の定期的なメンテナンスをお勧めします。 メンテナンスの頻度は楽器の状態、演奏頻度、楽器が置かれている場所の気候条件に非常に左右されます。メンテナンスには調律、調整、部品の交換を含みます。あなたのピアノの音を甦らせるために私共の専門家によるサービスをどうぞご利用下さい。