Upravit stránku

P 122 H1

P122 H1モデルはお客様の需要に応じて2016年に開発されました。本体ボックス部とインパクトある棚板はヨーロッパピアノ工芸の伝統を感じさせます。シンプルでありながら同時に細部まで丁寧に仕上げられています。楽器の最終仕上げは当社技術センターの専門家たちによって行われました。たくさんのお客様にご満足いただけるモデルになると信じています。

アップライトピアノ側面図

  • 奥行 - 570 mm 
  • 幅 - 1470 mm 
  • 高さ - 1220 mm 
  • 重量 - 224 kg

表面加工

黒色、ツヤ出し

その他の表面加工は注文による

  • 製品仕様
    奥行 (mm)  570
    幅 (mm)1470
    高さ (mm)1220
    重さ (kg)224
    響板素材共鳴トウヒ
    響板の反響面積 (m²)1,1515
    響棒 ― 本数、形状10本 球状
    響板の構成厚さを傾斜状に加工 上部9mm - 下部7mm
    鋳鉄フレーム砂型鋳造
    鋳鉄フレームの表面処理ゴールドメタリック
    ピン板素材ブナベニヤ合板Multiplexタイプ 比重800 - 850 kg/m3
    骨組み - 材料、構造トウヒ、3+2本
    メインリブ - 材料、本数ブナ、1
    本体材料ベニヤ合板、一枚板
    駒 ― 高音部ブナ
    駒 ― 低音部ブナ
    駒釘スチール - 丸先先端
    アグラフ素材、数真鍮, 88
    弦素材ドイツRöslau社スチール弦、ドイツDegen社銅巻線
    ターン張りターン張り
    ダンパー1 - 70
    ペダル左 ― ソフトペダル、中 ― マフラーペダル、右 ― ダンパーペダル
    キャスター1
    フェルトカラー
    屋根油圧ブレーキ