Upravit stránku

P 173 Breeze Klasic

名前に名誉を与える

この楽器はスタンダード・シリーズのBreezeモデルを基に作られています。サイズは小さめのグランドピアノですが、その内部には美しく豊かで驚くほど力強い音が隠されています。Breeze Klasikのデザインは古典主義にインスピレーションを受けています。それが最も強調されているのは脚柱や譜面台の装飾で、当社彫刻師の熟練の技が発揮されています。

グランドピアノ上面図

  • 幅 - 1525 mm 
  • 長さ - 1730 mm
  • 高さ - 1025 mm 
  • 重さ - 320 kg 

表面加工

黒色、ツヤ出し
マホガニー、ツヤ出し
ウォールナット、ツヤ出し
ホワイト、ツヤ出し

その他の表面加工は注文による

  • 製品仕様
    さ (mm)   1730
    幅 (mm)1525
    高さ (mm)1025
    重さ (kg)320
    響板素材柾目、共鳴トウヒ
    響板の反響面積 (m²)1,293
    響棒 ― 本数、形状11本 球状
    響板の構成厚さを傾斜状に加工 9 - 7 mm
    鋳鉄フレーム砂型鋳造
    鋳鉄フレームの表面処理ミドルゴールドメタリックダイアモンド
    ピン板素材ブナベニヤ合板Multiplexタイプ 比重800 - 850 kg/m3
    曲練支柱素材9枚合板 - ブナ、白樺
    曲練支柱厚さ35 mm
    骨組み ― 直支柱本数トウヒ、横3本
    高音部支柱素材-
    メインリブ直線、ブナ
    側板素材サンドイッチボード、中心はハンノキ1枚板、内側はマッカーサーエボニー単板ベニヤ、外側はコーティング済白樺ベニヤ
    駒 ― 高音部楓一枚板 ― 柾目
    駒 ― 低音部楓一枚板 ― 柾目
    駒釘スチール - 丸先先端
    アグラフ素材、数 [I, II, III]真鍮、1-59
    アリコート — フォア(弦押さえ)gis2 - c5
    アリコート - バック(弦枕)d2 - c5
    弦素材ドイツRöslau社スチール弦、ドイツDegen社真鍮巻線
    芯線張り方ターン張り
    ダンパー1 - 68
    メカニック PETROFメカニック、特注でRENNER ORIGINALまたはRENNER - PETROF
    八ンマーRENNERオリジナル
    鍵盤板目トウヒ、1本ずつ鍵盤鉛調整
    黒鍵黒檀
    ペダル左 ― ウナコルダ(弱音)ペダル、中 ― ソステヌートペダル、右 ― ダンパーペダル
    脚、キャスター普通脚柱、ブレーキなし小キャスター
    ピアノ側面ロゴPETROF
    フェルトカラー赤+黒
    屋根油圧ブレーキ