Upravit stránku

本年有限会社PETROFグループは創立155周年を迎えます。

材料の厳選と多工程にわたる手作業、ロマンティックな音色。それらはPETROFピアノの代名詞です。155年の歴史を経てPETROF社と言えば伝統とこだわりの職人技、そして品質を意味するようになりました。

PETROF 155周年を記念して3つの楽器が生まれました。1つ目はアップライトピアノTiger Woodです。このピアノに使用されているタイガーウッドベニヤは炎を連想させる木目を持ち個性的な為、見映えのするピアノに仕上がっています。

2つ目はウォールナット材で作られたアップライトピアノWalnut Rootです。アップライトピアノをウォールナット材で作ったのは偶然ではありません。ウォールナットは私たちの国チェコに古くからある木で、先人たちも木材としてたくさん利用していました。PETROFにとって伝統と先人たちへの敬意は大切な基盤です。

3つ目は一風変わったグランドピアノStingrayです。そのミニマルデザインとエイの皮を使った装飾は、一瞬で見る人にインパクトを与えます。

Piano Tiger Wood.

PETROFは創立155周年記念に合わせ、開放デー(2019年9月7日8:00~13:00)を予定しています。世界中で弾かれているピアノが従業員の手によってどのように作られているのか、ご自分の目でご覧いただけます。

当日はPETROF ミュージアムとPETROF Galleryにもご来館いただけます。PETROFミュージアムではペトロフグループの歴史にスポットをあて、ペトロフ家の困難な運命も併せてご紹介しています。また、1867年製の現存する最古のPETROFピアノなど、歴史的に貴重な展示もご覧いただけます。

開放デー当日は全ての見学が無料です。

創立記念に際し発行された英語版プレスリリースはこちらでご覧いただけます。pdf, word, Tiger Wood - photo, Walnut Root - photo, Stingray - photo